ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




中耳炎。
私自身や私の弟妹も全くなったことが無かったのですが、しゃちょーが滲出性中耳炎というやつになってしまいました。
この滲出性中耳炎というやつはなると完治するまで結構かかる病気だそうです。
しゃちょーがずいぶん長く鼻水を出していたのと、時々(これがまぎらわしいことにほんとに時々だったのです)聞き返してきたりすることがあったのでとうとう思い切って耳鼻科に行かせたらまんまとなっていたのです。
これはひどいね?と何度も医師に言われたそうです(オット談。)
実は以前保育園の保健だよりみたいなものでこの病気のことは知ってはいました。
ただ微熱が出るとか耳を痛がって触るとか全くそういう兆候がなかったので、鼻水なんて寒いと結構みんな出してるもんだからな?くらいに考えていました。
ただ鼻水の出しはじめはセンムとしゃちょーが同時期だったのですが、センムは止まったのにしゃちょーだけ結構長くたらしていたのでやはり気になったのです。
あ?しゃちょーがこう診断されると、今は鼻水がとまっているセンムも実は滲出性中耳炎だったんじゃないかとビクビクしています。
親として反省しきりです・・・。
これから毎日にがーい抗生剤を飲ませなくちゃならないのですが、これ以上油断して悪化させたくないのでがんばっていこうと思います。
スポンサーサイト




かなり遅れましたが実は先月の21日はセンムの誕生日でした。
2番目となるとこんな扱い!?
DSCF3009.jpg

いやいやそうではなくて、実は誕生日の前から結膜炎になってしまったのです。でもって、妹のオットが海外赴任する送別会やらイロイロありまして写真がなかなか撮れなかった!
ちゃんとケーキも用意していたのですが・・・。

ところで結膜炎って流行性角結膜炎とかじゃなくても登園停止なんですね?。
赤みがひいてから1週間登園停止!<(゜ロ゜;)>
実家も忙しく頼れず、私が仕事を休みました。
そしてなんとか許可が下りて登園したら、翌日より発熱!!
またこれも実家を頼れず、父母会の役員会も欠席しましたよ。
多分発熱は夏風邪だと思うのですが、熱が引いても食欲がでなかったり、夜泣きがひどかったり・・・。私も結局2週間近く仕事は出来ず、とっても大変でした(ーー;)
そして今日夜泣きもせず、ようやく朝までぐっすり眠ることが出来ました。
保育園にも久しぶりに登園。
ぶり返さないことを祈るばかりです。





DSCF2613.jpg

今月初めからアンパンマンセンムが風邪をひき(実は単なる風邪ではなかったみたいなのだけれど)、それがずーっと長引き12日間も保育園に行けませんでした。
私もずーっと仕事に行けず、PCを触れなかったのでなかなか更新もできず、他の方たちのBlogも見れずストレスがたまりました?。
センム、具合が悪かったものの、あんまりじっとしてくれず私の姿が見えないと泣き放題になるので余計につらかったです。
おまけにそのせいでしゃちょーまで赤ちゃんがえりが悪化するし・・・。
今日ようやく保育園に行きましたが、センムよりしゃちょーが行きたくないと駄々をこねて大変でした。
早く平穏な日常に戻りたいなあ。





20060509165126

お騒がせしましたが、昨日無事に治癒証明書が出て保育園に登園することができました。
しゃちょーの水疱瘡、どうやらかなり軽く済んだようです。
先週の日曜日に発疹が出て、木曜日には全ての発疹がかさぶたになっていました。
水疱瘡は全ての発疹がかさぶたになれば一応治癒証明書が出るのですが、GW中で病院が休みだったので月曜日までもらえませんでした。
ですが一応週末には外出は出来ました。
小児科医にその旨を伝えたところ、「あれ、ワクチンうってたっけ??ずいぶん軽く済んだねえ」と驚かれました。
もらっていた抗ウイルス剤が良かったのかな?
実は抗ウイルス剤、飲むのをとてもいやがる子が多いらしいのですが、しゃちょーはなぜかもう一回などと言い、とてもおいしそうに飲んでいました・・・。
味覚障害???





20060501165713

保育園で出てたなあということを忘れたころに水疱瘡になりました。
それにしても去年のこの時期はプール熱になったし、なんだかGWは伝染病にたたられています。
先生にもGW中何も出来ないねえと苦笑されました。
写真は病院の隔離待合室でのしゃちょー。 もしかしたら日曜日くらいはどこかに行ければいいなあ。 まあ本来はGW中も仕事だったので、あんまりがっかりはしてないのですが。
元気の有り余るしゃちょーをいかに誤魔化し隠遁生活を送るかを考えると頭が痛いです。こういう時に限って頼りになる実家は不在だしなあ。




一昨日久しぶりに保育園から職場に電話が掛かってきました。
水疱瘡か!?と思って話を聞くと、胃腸炎の様子。
慌てて迎えに行き、次の日小児科に連れて行きました。
熱もなく、元気もいいのですが下痢が治まりません。
いつかの恐怖がよみがえってくるのですが、今のところ私やオットに感染した様子はなさそうです。
でも、困るのが食事制限。
おかゆは食べないし、りんごもいやがる・・・。
しゃちょーが見ているところではこっちも食事が出来ないのですよ。
早く治ってくれないかなあ。お腹がすいた・・・。




とうとう恐怖の足音が聞こえてきました。
しゃちょーの保育園で水疱瘡がはやり始めたのです。
水疱瘡自体はそれほど怖い病気ではないと理解しているものの、かかったら最低一週間は登園出来ないことが、1年で最も忙しい時期を迎える我が家には大変な痛手です。
本当は任意のワクチンを受けたかったのですが、骨折やら風邪やらで受けられなかったのです。
なんとか今回は感染を免れますように・・・と願っています。




左鎖骨骨折から一週間。
今日検診に行ったところ、レントゲンは次回撮影とのことですが、痛がっている様子がないので問題ないでしょうとのことでした。






| HOME | Next


Design by mi104c.
Copyright © 2017 しまぺこ育児日記, All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。