ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




20060427183018
以前はレゴは横に繋げていくだけだったのですが、最近は縦に積み上げております。
スポンサーサイト




20060425105404


最近しゃちょーはこのパンツ型オムツがお気に入りです。
なぜならぱんくろうの絵が書いてあるから。
ぱんくろうのパンツ替えようか?というと素直にトイレに行きます。
(最近トイレで時々用を足しているのです)







しゃちょー、胃腸風邪が治ったなあと思ったら普通の?風邪をひいて発熱しました。
ようやく昨日熱が下がったので久しぶりに登園。
連絡帳をみて数えてみると今月まだ8日しか保育園に行っていませんでした・・・。
9日目の今日はもちろん朝から大泣き。
しゃちょーはなぜか場所見知りが激しいので、もともとまだ新しい教室に慣れていない上に1週間ぶりの登園だからでしょう。
激しく教室で泣きわめいておりました。





一昨日久しぶりに保育園から職場に電話が掛かってきました。
水疱瘡か!?と思って話を聞くと、胃腸炎の様子。
慌てて迎えに行き、次の日小児科に連れて行きました。
熱もなく、元気もいいのですが下痢が治まりません。
いつかの恐怖がよみがえってくるのですが、今のところ私やオットに感染した様子はなさそうです。
でも、困るのが食事制限。
おかゆは食べないし、りんごもいやがる・・・。
しゃちょーが見ているところではこっちも食事が出来ないのですよ。
早く治ってくれないかなあ。お腹がすいた・・・。




とうとう恐怖の足音が聞こえてきました。
しゃちょーの保育園で水疱瘡がはやり始めたのです。
水疱瘡自体はそれほど怖い病気ではないと理解しているものの、かかったら最低一週間は登園出来ないことが、1年で最も忙しい時期を迎える我が家には大変な痛手です。
本当は任意のワクチンを受けたかったのですが、骨折やら風邪やらで受けられなかったのです。
なんとか今回は感染を免れますように・・・と願っています。




20060415095713

以前ぎるさまがロドコちゃんにミキハウスの靴を買ったときのエピソードがありましたが、うちも買ってしまいました。
しかも帽子もここには写っていないけれどTシャツも。

もともと久しぶりにデパートに行ったのでこれからかぶる帽子くらいは買ってみようか?なんて思いちょっとブラブラしていたところ、ミキハウスでこの帽子を見つけたのです。
写真ではわからないと思いますが後ろがメッシュ構造になっていて(これ自体はよくあるけれど)前のつばの部分がタオル地で出来ています。
このタオル地のところとゴムがついているところが気に入ったので購入してみようと思いました。
これだけでも良いお値段がするというのに、なにを思ったのかベビーカーからしゃちょーのやつ靴を指差して騒ぎだしたのです。





20060413105409

毎朝叩き起こされるまでこの状態です。
夜は9時半から10時までには寝ています。
もう少し早い時間に寝させればいいのではないか?と思う方もいると思うのですが、保育園から帰ってくるのが早くても7時45分を過ぎるので、そこからご飯を食べて、お風呂に入ってとするともう9時は過ぎてしまいます。
たまに早く帰れるときがあり、9時前に寝ることがあると必ず夜中に起きます。
そして本当に不思議なのは夜はちょっとした物音ですぐ目が覚めるくせに、朝方は掃除機をかけても洗濯機の音がしても目が覚めないことです。
この朝が苦手なところはオットにそっくりなので将来的にかなり不安を覚えるワタクシです。




実はしゃちょー、久しぶりに風邪による発熱があり、ほぼ一週間ぶりに本日保育園に登園しました。
今日はオットが出張のため、どうしても私が自転車で保育園に行かなくてはなりませんでした(いつもは車)。
なのでいつもより早く出発したかったのに、朝の恐らく(怖くて時計が見れなかった・・・)4時くらいからなぜか起きて遊びはじめ、再び寝たのが6時くらいだったので朝、全く起きない!!
起こしても起きないので寝たままおむつを替えたり、洋服を着替えさせていたら当然のごとくご機嫌ななめ。
ぐずぐずしているので朝食も食べれず、強制的に自転車に乗せて自宅を出発。
自転車に乗っている間は機嫌も良かったのですが、降ろす段階になってまたごねはじめ、
教室に連れて行っても大泣き。
周りにいた4月入学の子たちがにこやかにしているというのに、古株の君がそんなに泣くとは!!
あげくの果てに教室から飛び出して先生に捕まっていました・・・トホホ。
しかし、今日は何が何でも9時までに仕事に行かねばならないので、しゃちょーの泣き声を振り切って保育園を後にしました。
結構外まで声が聞こえていたなあ・・・。

テーマ:働くママの育児日記 - ジャンル:育児





今日から新学期がはじまったようで、しゃちょーの検診を終えてから保育園に行くとちょうど慣らし保育の方々が帰宅するところに出会いました。
うーん、うちも1年前はこの中にいたんだなあと思うと感慨深いものがありました。

さて、今日の本題。
用事があって職員室に行くと副園長先生がいらっしゃたので下の子が産まれたときのしゃちょーの処遇について聞きました。
うちは自営なので産休も育休もないですが、育児休暇を取ると3歳未満の子は退園になるのでそれがいやならやはり下の子は産休開けの時期から保育園に通わなければいけないとのことです。
首がすわらないうちに預けるのはさすがに少し抵抗があるから本音を言えば生後3ヶ月くらいまではうちに置いておきたかったなあ・・・。
まあ仕方がないことだろうと思っていたのでこのへんは自分でも了承済みです。

しかし、このあと新たな事実発覚・・・。
それは6ヶ月未満児は延長保育不可ということ。
ええ???
しゃちょーは朝は普通通りに登園しているのですが、夜は7時半まで保育園にいます。
仕事が7時までなのでそうなっているのですが、下の子は5時で帰宅ということになります。
でもここで決定的に困るのが土曜日のこと。
土曜日の通常保育は昼の12時まで、それ以降は5時までは延長保育扱いなのです。
サービス業にとっては土曜日というのは稼ぎどきなので午後から仕事出来ませんというのは猛烈に困るのです!
これは本当に困ったことになりそうです。
会社員の方でも産休あけで復帰せざる得ない人で時短勤務が認められない人はどうすればいいんでしょうかね??
というかどうしているのかな???

話はそれますがいろんなところを覗き見していると自営業は勤務実態がないとか書かれていることも多いですが、このように困っている自営業もいるのです・・・。





DSCF1963.jpg

どこで見たのか覚えたのか、何が楽しんだか私にはさっぱりわかりませんが、
写真のように膝をついて歩くのが最近のしゃちょーのブームです。
そのうちズボンの膝が破れそう・・・。






| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2006 しまぺこ育児日記, All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。