ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




DSCF2459.gif

このようにしゃちょーは歯みがきが大好きなのですが、慌ただしさにかまけてつい朝歯みがきさせるのを忘れてしまう親がここにいるのです・・・。
スポンサーサイト




DSCF2431.jpg

おやつ大好きなしゃちょー。
保育園から帰ってきてご飯が出来るまで待ちきれなくて騒ぐので、これは苦肉の策。
せんべいに煮干しを混ぜてみました。
なんだか大好評で最近は煮干しだけでがんがん食べます。





DSCF2430.jpg

涼しくなってきてからと言うものまたもや朝起きなくなったヒト。
毎朝毎朝保育園に送り出すのが大変です。
そして恐ろしいことに、まだ生後4ヶ月になっていないセンムが朝起きなくなりました。
ここ3日ほど私が叩き起こして授乳しています。
寝ない子だと思っていましたがそれは間違いだったようです。
今後が恐ろしい・・・。




こんな記事を見つけました。
男の赤ちゃん、首都圏中心に比率低下…原因は「?」
これって本当なのでしょうか?
多分本当なのでしょうが(統計とっているみたいだし)自分や友達が軒並み男の子を産んでいる私には実感しにくい出来事です。






DSCF2429.jpg

抱っこして?とごねるヒト。
この年にしてもはやヤンキー座りしております。




仕事復帰して1ヶ月あまり。
今回思ったことは産休開けの仕事復帰は大変だということと、やはり子供が1人より2人の方が大変だということです。
産休開けで復帰する人がいたら、あまり無理せず育児休暇を取ったら?と勧めたいくらい私はつらかったです。
つらかった主な理由はセンムの昼夜逆転現象のせい。
ほとんど寝ないで朝から家事、しゃちょーを送り出し(しゃちょーの送りはオットが担当。センムと時間が少しずれるため。)、センムを保育園に送って行き、仕事をし、夕方2人を迎えに行き、夕飯の支度をして・・・、おまけにしゃちょーは赤ちゃん返り・・・。
おかげさまで今まであまり体を壊したことの無い私でも何度も体調不良となり(でも病院に行っているヒマもなかった・・・)、正直にいうと10月はあまり仕事になってなかったです。
自営で融通が利くからいいけれど、お勤めの方はさぞかしつらいと思われます。
考えてみれば生後二ヶ月って赤ちゃんの生活リズムはまだ出来てないですから母親も赤ちゃんも普通の生活(この表現がよいのかわかりませんが)結構つらいのは当たり前なのですよね。
最近では保育園に行くようになってからセンムの昼夜逆転がほとんどなくなってきて、私も夜眠れるようになりだいぶ生活のコツ?が掴めて来ました。

これから産休開けでお仕事に復帰される方はあまり無理せず(難しいでしょうが)、使えるものは何でも使って少しでも自分の負担を軽くするようにした方が良いと思います。

最初に1人より2人の方が大変だと書きましたが、それでも2人目を産んで良かったなあとは思ってます。
生後3か月を過ぎ、コチラの顔を見ては笑うようになってきたので、これからの成長がますます楽しみになってきました。

テーマ:働くママの育児日記 - ジャンル:育児





しゃちょーは口が達者で2歳前からかなりおしゃべりをしていたのですが、2歳3ヶ月をすぎ、言葉の数も飛躍的に増えてきて、はっきりとしゃべるようになっています。
以前のようになにか一所懸命にしゃべっているのだけれど何を言っているのかさっぱりわからないということがすごく少なくなってきました。

が、

さっぱり意味のわからない口癖が二つほどあります。

1つは「よんばい、よんばい」
もう1つは「ウェーンツ」

遊びながらこの言葉を発しています。
「よんばい」はもしかしたらドンマイのことじゃないかと実家の母が言っていましたが、「ウェーンツ」についてはなんのことだか皆目見当がつきません。
まあ面白いのでときどき親の私達が使ってみたりしているのですが・・・。

思えば私の弟も小さなときはいろいろおもしろい言葉をいっていたなあ。
成長していくときっと言わなくなってしまうのでしょうから今はその言葉を使うのを楽しんで見守っていきたいと思います。








| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2006 しまぺこ育児日記, All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。